ダウンロード

  パンフレット 

GLazierのパンフレットはこちら→ GLazierパンフレット

  

  導入事例集 

GLazierの導入事例集はこちら→ インターネット版見積システムで業務効率の改善を実現

 

Curl RTE 

GLazierは、Curl(リッチクライアント)の採用により、操作性の向上、処理性能の確保(インターネット利用によるレスポンス不安等の解消)を実現しています。GLazierを使用するには、お手持ちのPCへCurl V8.0.5の「インストール」と「設定」が必要です(下記参照)。Curl RTEは無料でダウンロードいただけます。

 Curl RTEのダウンロード                   

Curl RTEのインストール方法

  1. 上記の「Curl RTEのダウンロード」からCurlをダウンロードします。
  2. 『ファイルを開く』をクリックします。
  3. 「Curl-rte-8.0.5-ja.msi」が表示されるので、ダブルクリックします。 
  4. 「このファイルを実行しますか?」が表示されるので、 『実行』をクリックします。 
  5. 「ようこそ Curl RTE…」が表示されるので 、『次へ』をクリックします。 
  6. ライセンス確認画面が表示されるので、『同意します』にチェックし、『次へ』をクリックします。 
  7. インストール確認画面が表示されるので、『インストール』をクリックします。
  8. インストールが終了したら、『完了』をクリックします。

 *次に「Curl RTEの設定方法」を行って下さい。

Curl RTEの設定方法

  1. Windowsの「スタート」をクリックし、「すべてのプログラム」または「プログラム」をクリックします。
  2. プログラム「Curl RTE」をクリックし、次に「Curl コントロールパネル」をクリックします。
  3. 「Curl コントロールパネル」のセキュリティ画面が表示されます。 
  4. 「特権ホスト名の追加」欄に次の文字を入力します。  www.ciplusa.jp
  5. 上記を入力し終えたら、横の「+」をクリックします。
  6. 「www.ciplusa.jp」が表示されるので、右側の「セキュアなネットワーク接続(SSL)を必要とします」の             先頭のボックスにチェックを入れます。
  7. 「Curl コントロールパネル」画面の【シャットダウン】ボタンをクリックします。 

  *詳細は「セットアップマニュアル」を参照下さい(GLazierログイン後、画面右上「Glazierヘルプ」をクリック)

ページの先頭へ戻る